今日は、寒かったですね~
葛城おろしが、肌をさします。


本日は、事務所、今年最後の開館日でした。
何人もの方が訪れ、年賀状発送のお手伝いをしてくださいました。
本当に、ありがたいことです。

こちらは、フィーちゃんともーちゃん
s-P1040725.jpg
もーちゃん、なんて顔をしてるんだ(笑)

こちらはインカ
s-P1040719.jpg
ベッドが大好きなインカ、今日いただいたおニューの小型犬用ベッドでなんとかがんばってます(笑)



さてさて、こちらはいつもお手伝いに来てくれる引退犬ボラTさんの引退犬Uちゃんです。
s-P1040720.jpg

11月20日ごろ胸にあった良性の腫瘍が急に固くなり、はじけてしまいました。
はじけなければ良性なので経過観察ということだったのですが、はじけてしまいましたので、急遽手術をして取ってしまうことになりました。
病理検査の結果は、悪い物はでなかったとのことで、ほっとしていました。

そしたら、1週間もしないうちに、今度は首の上側にゴルフボールぐらいの腫瘍ができました。
主治医のN先生は、急にこんな大きな腫瘍ができると言う事はいやな予感がすると、取って病理検査に出そうと言われました。
N先生は、腫瘍の認定医で、専門家です。

ネックウォーマーをしているので解りませんが、首の上側を横方向に13~15センチも切っています。
悪い予感があたらなければいいのに・・・と案じていました。

そして、先日検査の結果がでました。

・・・ 結果は・・・血管肉腫・・・

言葉を失いました。
血管肉腫は3大悪性腫瘍と言われる恐ろしい病気です。
Tさん、宣告を受け愕然とされたことでしょう。

Uちゃん、これから、抗がん剤治療が始まります。
支援金のお話もさせていただきました。

「借金をしてまではできないけど、できるだけの事はしてやりたい。」
とおっしゃってました。

s-P1040726.jpg

本当に信じられないぐらい、今はまだ元気で、何もなかったように皆と過ごしていました。


どうか、Uちゃんが穏やかにすごせますように・・・
皆さん、祈ってあげてください。


                             

       完売御礼

引退犬支援チャリティーカレンダー2012は、皆さまのご協力のおかげをもちましてすべて完売することができました。この場をお借りして、ご協力いただきました皆様に心より感謝申し上げます。
 
      どうもありがとうございました 


今回は、3,000冊という今までにない発行数でスタッフも完売できるかすごく心配しましたが皆さまのご協力をいただき完売することができました。
依頼から入稿まで短い期限だったのにも関わらず製作にご協力いただきましたイラストレーターのマーティンゆうさまには感謝の気持ちでいっぱいです。
また、応援いただきましたFMCOCOLOさま、木下印刷さま、編集やチラシ作成にご協力いただきましたMichiyoさまにも御礼申し上げます。
初めてJSDAの活動を知って下さった方も多く、賛助会員にも入会してくださるなどうれしい限りです。

口コミ作戦やブログでカレンダーを紹介くださったり、預かって売ってくださったりほんとうにすべて皆さまのお力のおかげだと思っております。
引退犬支援をしてくださる皆さんとの繋がりや絆に励まされ、スタッフも完売まで頑張ってこれました。
皆さんの応援は本当に心強かったです。

本当にどうもありがとうございました。
カレンダーの収益金は、引退犬支援活動のために大切に使わせていただきます。
どうぞこれからも応援よろしくお願いいたします。


                            


この日記が、今年最後の日記になると思います。
少しでも引退犬支援の様子が解っていただけましたでしょうか?
一年間、読んでくださってありがとうございました。

また、来年もより一層がんばって行きたいと思っております。
どうぞよろしくお願いいたします。


皆さま、よいお年をお迎えください。



ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ
にほんブログ村












スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。