今日の葛城路、いいお天気です
看板犬のインカとホリデーもひなたぼっこ

s-P1040580.jpg

気持ちいいな~


さてさて、今日は先日事務所に来てくれたER君をご紹介いたしましょう。
11月で14歳になると言うER君ですが、最近老いが目立ってきたようです。
この子は‘毎度おなじみエルビス君’の兄弟犬になります。

s-P1040497.jpg


後ろ足がナックリング(地面につく時に足の甲をついてしますう事)してしまうので、靴を試してみたいとおっしゃって、わざわざきてくださいました。

靴をはかせてもナックリング自体はよくはなりませんが、
足を引きずった時にできる擦り傷等は保護することができます。

早速、支援品のエクランさんの靴を試着してもらいました

6号でぴったりサイズです

ER君は、ゴールデンとラブラドールのF1ですので体調も長く、かなり大きい体をしています。
でも、体重は、痩せて23K?ぐらいとおっしゃったでしょうか?かなり痩せています。

2階で生活していらっしゃるそうですが、1階でお母さんがお仕事をされているので、
毎日、お父さんが朝の出勤の時に、抱っこして階下に下ろし、
1日お母さんのそばで過ごし、
また夕方、お父さんがお仕事から帰ってきて、2階に上がる時に抱っこして上がっているそうです

お腹は丈夫なので、美味しい物をフードにトッピングしてやりたいと、体にいい物は何かと質問されたり、事務所の壁にかざってある、兄弟犬の話をしたりして、かえって行かれました。

どうか、1日も長く穏やかな日が続きますように・・・


こちらは、事務所の看板犬ホリデーちゃん

s-P1040581.jpg

初めての介護ベルトですう
Sサイズですが、ぱっつんぱっつんじゃないの

まだまだ足腰は丈夫なのですが、車の乗り降りの時、びょんと勢いよく飛ぶので、
ひじ関節の痛みが強くなるのではないかと思って
ベルトを持って、持ち上げるようにしてゆっくり下ろしてみようかと思います

立ち上がりや歩行の補助だけではなく、こんな使い方もあるのかなとひらめきました
1度やってみますね

また結果をご報告させていただきます。


2012年版チャリティカレンダー

もうひと頑張りです!
ご協力よろしくお願いいたします。


「人間の為に働いてくれた犬達が最期まで幸せに・・・」との願いを込めて、盲導犬ユーザー達が立ちあがり、2003年9月、NPO法人日本サービスドッグ協会は設立されました。会創立から2011年3月までの支援件数は670件に及びます。その資金は、皆さまからの寄付や募金になっております。

1頭でも多くの引退補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)を支援したいとの願いをこめて、2012年度チャリティカレンダーを販売させていただくことになりました。ご協力くださったのは、ブログ「羊の国のラブラド-ル絵日記」でおなじみのマーティンゆうさんです。


マーティンゆうさんのブログより

「引退犬たちへの思いはひとつ。
ご苦労さま。
がんばってくれてありがとう。
いつもそばにいてくれてありがとう。

引退犬たちの老後が穏やかでありますように。」

ゆうさん、、、ありがとうございます。
思いはひとつ・・・ですね。

カレンダーのお申し込み・詳細は、日本サービスドッグ協会ホームページをご覧ください。。

banner_small.jpg
http://jsda.cart.fc2.com/
一緒に引退犬を応援していただける方は、皆さんのブログに転載していただけるとありがたいです。
よろしくお願い致します。よろしかったらバナーをお持ち帰り下さい。





ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。