1ヶ月のご無沙汰でした
皆様お元気にされていますか?
引退犬達も元気にご飯食べているでしょうか?

季節も良くなり、お散歩に最適になってきましたね。
夏の疲れを出していませんか?


さてさて、事務所には引退犬に使ってあげてほしいと、たくさんのタオルやタオルケット等が送られてきます。
本当に感謝です

こちらの箱には、タオルケットがたくさん入っていました
s-P1050927.jpg
すみません。既に皆さんが持って帰られてからっぽに・・・

犬も老犬になりますと、しまりがなくなってお漏らしをしたり、調子が悪くて戻したりと言う事が多くなってきます

何を隠そう事務所の看板犬であるインカさん(私個人の引退犬で自宅でお世話させていただいています)も、最近では朝1番のトイレが間に合わなくて、朝起きてリビングに行ってみると、既に何個か落ちていたり、夜の気温が冷え込んだ日には、床を濡らしていたりと言う事が時々あるようになってきました。

s-P1050896.jpg


若い時は、お腹をこわした時以外は一度もそんな事はなく、夜のトイレ出しを忘れた時も朝までちゃんとがまんしていたのですが・・・
これも寄る年波には勝てないということでしょうか???

そんなとき、皆様からおくっていただいたタオルが大活躍
汚物を処理するのに、ありがたく使い捨てにさせていただいています。
本当に皆様のお気持ちに感謝感謝です。

s-P1050925.jpg

こんなふうに常にタオルと消臭剤はスタンバイしております(笑)
いつでも使えます

また、タオルケットや使わなくなったベットも

s-P1050918.jpg

重宝しております
ホットカーペットの上に布団を敷いて、その上からタオルケットでカバーしてます。
すぐに汚してしまうので、枚数があったら助かります。

皆様からいただいたタオル等は、こんな感じで引退犬に使ってもらっています。

引退犬ボランティアの皆様、タオル等ご希望の方はどうぞご遠慮なく事務所までご連絡下さい。

s-P1050884.jpg


たまには仲良しです


※皆様のご協力でたくさんのタオル・バスタオル・タオルケットが届きました。
ただ今、倉庫がいっぱいになっておりますので、しばらくの間、受付をお断りさせていただいております。
また、次回よろしくお願い致します。


                  

共に暮らした、かけがえのないパートナーの引退後が穏やかでありますようにと願うユーザーたちがたちあがり、「引退補助犬を支援する会(RDS)」を立ち上げてくださいました。ブログ「羊の国のラブラドール絵日記シニア!!」のマーティンゆうさんにご協力いただき、チャリティカレンダーを発売してくださっています。
収益は日本サービスドッグ協会にご寄付いただけるそうですので、皆様よろしくお願いいたします。

お申し込みはこちらです。http://retiredog.cart.fc2.com/

JSDA_banner3.jpg


                  





ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ
にほんブログ村











スポンサーサイト

引退犬サポートショップになって下さっているTIKILOVEさんからサプリをご寄付いただきました。
ブログも書いておられます。http://usakaori.exblog.jp/

いつも引退犬を気にかけてくださってありがとうございます。

s-P1050834.jpg

イミュニティプラス・・・免疫力と抵抗力をサポート。
ベテラン・・・高齢犬の全面的な健康維持、循環器系の維持、消化器系の不調、肝臓、腎臓の機能を助け、また関節痛の頑固な傷みの軽減を助けると言われるハーブのMIXです。
LBM ソリューション・・・避妊手術を受けた雌犬のおねしょなどに。

試してみたいと思われる方は事務所までご連絡ください。
(引退犬であれば出身訓練所は問いません。)

TIKILOVEさんは、ず~っと以前から引退犬を応援してくださっています。
時々サプリを送ってくださったり、ご寄付くださったり、手作り食の講習会の案内をくださったり、本当にありがたいことです。
どうか今後ともよろしくお願いいたします。

また、事務所では、高齢で食欲がなくなって来た犬の為に、介護食のサンプルを用意しています。
s-P1050835.jpg

いざという時の為に用意しておきたい方、また、事前に試してみたい方など、必要な方がいらっしゃいましたら、ご連絡ください。支給させていただきます。
(引退犬が対象です。)

事務所にいると、「フードを食べなくなったけどどうしたらいいですか?」とご相談を頂くことがよくあります。
ほとんどの方がフード以外の物を食べさせた事がないと言われます。

いつか食べなくなる時の為に、事前に試しておく事は大切な事だと思います。
食欲がなくなった犬に、今まで食べさせた事のない物を与えるのは勇気が必要です。
お腹をこわしたり、状態を悪くする事にもなりかねません。
その時にあわてない為に、特にフードしか食べさせた事がない犬はなおさら準備をしておいた方がいいです。
すこしづつ、食べられる物を探しておいてくださいね。

あははは~、前回と同じ内容をまた書いてしまった。
最近、そんなご相談が多いものでつい・・・
ずっとそんな事考えてたら、ついついまた書いてしまいました。

今日も、癌と戦っている引退犬を引き取っているボランティアさんからメールをいただきました。
来月の30日がその引退犬の16歳の誕生日だそうです。

s-2012年7月5日七夕イブイブ・・ 003

「Pをコチラに繋ぎ止めておくのに・・毎日が記念日の様に・・手作りのプチご馳走?を作って釣って?(^_^.)繋ぎ止めておく努力をしてます。まだまだ食べたりないから?Pも日替わりの体調で、よろしくない日もあるのですが~・・必死で頑張ってくれてます。
なんとかその日まで、美味しい物を食べて、頑張ってくれたら・・・と祈っています。」

本当にかわいいですね~

この夏、食欲のない日もあったようなのですが、今は持ち直して食べてくれるようになったそうです。
引退犬ボランティアさんのお気持ち、本当にありがたいですね。
Pも幸せ者です。

どうかおだやかに、美味しい物がいっぱい食べられますように・・・



                  

共に暮らした、かけがえのないパートナーの引退後が穏やかでありますようにと願うユーザーたちがたちあがり、「引退補助犬を支援する会(RDS)」を立ち上げてくださいました。ブログ「羊の国のラブラドール絵日記シニア!!」のマーティンゆうさんにご協力いただき、チャリティカレンダーを発売してくださっています。
収益は日本サービスドッグ協会にご寄付いただけるそうですので、皆様よろしくお願いいたします。

お申し込みはこちらです。http://retiredog.cart.fc2.com/

JSDA_banner3.jpg


                  





ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ
にほんブログ村















皆様、たいへ~~んご無沙汰して、申し訳ありません。
4月の初めから更新していなかったですね

その間、事務所はてんてこ舞い
どこの法人もそうでしょうが、4月5月6月は決算期。
NPO法人は、6月の末までに県へ前年度の報告書類を出さなければならないのです(汗)
それに総会もあり・・・

まだ、提出していませんが、なんとか目どが立ちましたご安心ください。

怒涛の引退犬支援ブログ、更新していきますよ~(すごい張り切ってます)


本日の主役は、毎度おなじみエルビス君です。
JSDAのHPのトップページにかわいいお顔をみせてくれています
s-P1030822.jpg

上手にスロープを使って車に乗るところを見せてくれてました

s-P1030816.jpg


確か9月で15歳を迎えようとしているエルビス君ですが、
最近めっきり後ろ足が弱くなってきたようです。
加えてこの巨体
お家でも立ち上がりの時などに後ろ足が滑ってうまく立ち上がる事ができません。

そこで、何か滑らないようにマットを敷きたいのですが・・・とご相談いただきました。
最初、ペピィで購入を考えられていたようですが、そうだ!ちょうど事務所にいただいたものが・・・

あった、あった、2月の終わりに亡くなったココちゃんにもらったマットが10枚ほど

s-IMG_0034.jpg

これはどうですか?ダメだったら、ペピィで買ったらいいので、とりあえず使ってみたら?と言って送らせていただきました。
そうしたら、ちょうど良かったです。使わせて頂きます。とのお返事をいただきました。

在りし日のココちゃんです
s-P1040040.jpg

ココちゃんにも、いろいろと教えてもらいました。
オムツのずらない方法等・・・(笑)

介護ベルトにボタンをつけて、オムツに切り込みを入れて引っかけるだけで、ずれるのを防ぐ事ができます。
介護ベルトをしていない子は、Tシャツを着せてそれにボタンをつけるとか・・・

ありがと、ここちゃん、とっても役にたったよ


実は、ココちゃんの最期を看取った引退犬ボランティアさんは、エルビス君のパピーウォーカーさんだったのです
偶然、エルビス君にココちゃんの使っていたマットを差し上げて、後で、あそうだ、エルビス君もココちゃんもUさんの・・・と気づき、ココちゃんのマット、エルビス君が使ってくれてるよって教えてあげました。
Uさんも喜んでくれて、なんかよかったな~


なんでもない事だけど、なんか嬉しくて、縁がつながったようで・・・


引退犬ボランティア、みんな仲間だもんね一緒にがんばろうね。

愛媛のBもどうしてるかな?がんばっているかな?新しい飼い主さんに甘えているかな?

ではでは、次回は愛媛のBの事書きます。お楽しみに。
あっ、そうそう、事務所の看板犬インカ、4月に前庭疾患になりました。
その事も書かなくちゃ、それにホリデーのリハビリも・・・ブログネタ一杯溜ってます(笑)

あっ、それからエルビス君こんなヒップベルト作ってもらったそうです。

s-P1040997.jpg
インクの首輪さん製作です。ご参考までに。



ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ
にほんブログ村




本当に寒い日が続いています
皆さん、お久しぶりです。なかなか更新できなくてすみません。
バタバタの事務所です

昨日は、大きな寒波の為、事務所に行くことができるかどうか心配していました。
それが、朝になったらすっかり晴れて、とってもきれいな葛城山を見る事ができました

s-P1040819.jpg


新年になってからこの1ヵ月の間に、次々と、4頭の犬が何も食べなくなったと連絡いただきました
昨日まで、フードをうれしそうに食べていたのに・・・とあわてて、どうしたらいいかとご相談をうけました。

食欲の旺盛なラブラド-ルが食べなくなったということは・・・飼い主さんにとっては一大事です
獣医に連れていくと、14~15歳の高齢犬になると、もうなんでも食べる物を食べさせてあげなさいと言われる事もあります。

その犬によって、食べてくれるものは違いますが、
高カロリーで食べやすい物をいろいろと工夫してあげるようにお話します。
ヨーグルト、カッテージチーズ、栄養スープ、アイスクリーム
また、カンズメ(グリーントライブ)など
s-P1040823.jpg
このカンズメは本当に食い付きがいいです。
うちの犬で試してみましたら、がつがつです。
宣伝するつもりはありませんが、ご参考までに・・・

いわしをゆでたものや、さつま芋をつぶしたものなども良く食べた子がいます。

チューブに入った高カロリー食などもあります。獣医さんでも売ってくれます。


ただ、補助犬関係の犬は、ほとんどがドッグフードしか食べたことがない子達ですので、いきなり、食べたことがない物を与えると、お腹を壊しやすいこともお伝えしています

できれば、元気なうちから少しづつ慣れさせてあげているといいと思います。



その中の1頭Suの事を書きたいと思います。

10日ほど前から、急にフードを食べなくなって、引退犬ボランティアさんがあわてて電話して来られました。
昨日まで、カリカリのフードが好きで喜んで食べていたのに・・・
獣医に行くと、腎臓も肝臓もどこも悪くない、もう好きな物を食べさせてあげなさいとの事。
ショックで、電話口で声が震えておいででした。

いろいろと食べそうなものをご紹介させていただき、まだまだ復活する場合もある事をお話しました。
2~3日後、もう1度、お電話してみると、すでに落ち着かれて、Suの為にいろいろと工夫してがんばっていらっしゃるようでした。一安心です

そして、先日の水曜日、Suが亡くなったとご連絡いただきました

亡くなった日、ユーザーさんから「近くまで来たので、会いに行ってもいいですか?」と連絡があり、「是非、会ってやってください。」と、お迎えに行ったそうです。

10時頃、家に着き、お昼を食べたり、Suと一緒に過ごしていると、
2日ほど前から、もう起き上がることもなくなっていたのに、
急に、立ちあがってすたすたと歩き、鼻先でドアを開けたりして、
「家でもあんなことをしていたんですよ。」とほほえましく話していたそうです。



1時頃・・・急に心臓がとまり・・・それが、最期だったそうです。



ユーザーさんが、会いに来るのを待っていたんだね・・・
最期に、ユーザーさんに元気に歩ける所を、見せたんだね・・・


ユーザーさんの目の前で、最期を迎えるなんて・・・

なんて・・・あっぱれな、Suの生きざま


Suよ、本当に立派だったよ。一途なあなたらしい


電話で、お話を聞いて、めったに泣かない私ですが、涙がながれました。
感動!


また、引退犬ボランティアさんには、わけあって13才の高齢でお引き受けいただくことになったにもかかわらず、本当に可愛がっていただき感謝の言葉もありません。
何度かいただいたお手紙には、Suを思う気持ちがあふれ、いつもほほえましく拝見しておりました。
Suは毎日、お母さんの後をついてストーカーのように歩いていたそうです。
短い間でしたが、Suは本当に幸せだったと思います。
代わって心からお礼もうしあげます。本当にありがとうございました。


最後に、こちらは血管肉腫のUちゃん
いつも事務所にお手伝いに来てくれています。

s-P1040739.jpg

2度目の抗がん剤治療をしました。
元気にしています。
穏やかな日を過ごしています。

いつまでもこんな日が続きますように・・・




ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ
にほんブログ村


ご無沙汰しております。
いろいろと忙しくて、なかなか更新できず申し訳ありません。
支援依頼がつづいています。
やはり、肥満細胞腫やメラノーマが多いですねぇ


さてさて、先日、ホリデーと同胎のハーちゃん(13才)が事務所に来てくれました

日本ライトハウス盲導犬訓練所では、同じ腹から生まれた子犬に名前を付ける時、同じ頭文字を使います。
ホリデーは頭文字がH、ハーちゃん(ハーティ)もH、他にこの胎は、ヒット、ハッピー、ヘンリーと言う子がいます。
本来ならば当然この子達、みんな同じ親犬(同腹)なのですが・・・
実は、ホリデー、ハッピー、ヘンリーは日本盲導犬協会から、ハーティとヒットは関西盲導犬協会からライトハウスにやって来た子達なのです。
もう、13年も前の事になります。
あの頃、ライトハウスは繁殖犬の世代交代の時期だったのか、同じ時期にもらわれっこが多くて、「ええい、めんどくさいから同じ頭文字にしちゃえ」と言ったかどうか解りませんが、親は違うけど寄せ集めでH胎になりました。珍しいことです

あれから13年、あっという間に月日が流れ、2頭そろって介護ベルトをする年になってしまいました。
介護ベルト仲間です(笑)  左ホリデー・右ハーちゃん
s-P1040656.jpg
お二人さん、かわいいでしょ
13才のおばあちゃんには見えません


1年間のパピーウォーキングを終え、晴れて2頭とも繁殖犬になりました
ハーちゃんは、確か3回(間違っていたらごめんなさい)お産をしたと思いますが、尿路結石?になり引退。

ホリデーは、その後も出産を続け、6回の出産をしました。
全部で30頭以上は生んでいると思います。
最後は、乳腺炎になり、おっぱいを2個失いました。それで引退になりました。

ほんとうに2頭ともお疲れ様でした。
盲導犬ももちろん大変ですが、彼女たちも身を削って盲導犬事業を支えてくれているのだと、心からいとおしく思います

日本サービスドッグ協会は、繁殖引退の子も支援できます。


ハーちゃんは、先日、皮膚炎から足をすりむき、びっこをひいて歩けなくなりました。
それで、靴と介護ベルトをご希望でした。
今は治ってすたすた歩いているけど、いつまた歩けなくなるか解らないので用意しておきたいそうです。
それに13才ともなると、足腰が弱ってきますので、TIKILOVEさんからご寄付いただいている支援品のプロヒアル支援させていただきました。

s-P1040658.jpg


ホリデーは、前にも言いましたが、右前足の関節炎が悪化して痛みがでているのに、車から飛び降りるので、介護ベルトを持ってソフトランディングさせています。
この方法、なかなかいいですよ。痛みも少しましみたいです
やはり飛び降りた時の衝撃が大きいのだと思います。

久しぶりに幼いころの友達に会えて、ホリデーもうれしかったのか、
ハーちゃんと一緒に

“連れもていこか!”

とフリーランをうろうろしておりました。
ホリデー、ハーちゃん よかったね



2012年版チャリティカレンダー

もうひと頑張りです!
ご協力よろしくお願いいたします。


「人間の為に働いてくれた犬達が最期まで幸せに・・・」との願いを込めて、盲導犬ユーザー達が立ちあがり、2003年9月、NPO法人日本サービスドッグ協会は設立されました。会創立から2011年3月までの支援件数は670件に及びます。その資金は、皆さまからの寄付や募金になっております。

1頭でも多くの引退補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)を支援したいとの願いをこめて、2012年度チャリティカレンダーを販売させていただくことになりました。ご協力くださったのは、ブログ「羊の国のラブラド-ル絵日記」でおなじみのマーティンゆうさんです。


マーティンゆうさんのブログより

「引退犬たちへの思いはひとつ。
ご苦労さま。
がんばってくれてありがとう。
いつもそばにいてくれてありがとう。

引退犬たちの老後が穏やかでありますように。」

ゆうさん、、、ありがとうございます。
思いはひとつ・・・ですね。

カレンダーのお申し込み・詳細は、日本サービスドッグ協会ホームページをご覧ください。。

banner_small.jpg
http://jsda.cart.fc2.com/
一緒に引退犬を応援していただける方は、皆さんのブログに転載していただけるとありがたいです。
よろしくお願い致します。よろしかったらバナーをお持ち帰り下さい。





ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。