今朝未明、ワイン、逝きました

短い間でしたが、皆様にかわいがって頂きありがとうございました。

静かに、眠るように、息を引き取ったそうです。

昨夜1時頃、Uママさんが、お休みなさいと言って普通にねむりについたそうです。
夜中の3時頃ご主人がおきた時もまだ眠っていました。
朝、Uママさんが目を覚ました時には、もう息をしていなかったとか・・・

1度も息を荒げることも無く、穏やかに逝ったのがせめてもの救いです。
夜、眠りに就いた時のままの体制で、少しも動いていなかったので、苦しむ事もなかったのでは?と皆で話ました。

数人の仲間で、静かに見送りました。

s-IMG_0280.jpg

最期、食べられなくてかわいそうだったからと、たくさんおやつを持たしてあげました。
大好きだった焼き芋も・・・
穏やかな、うれしそうなお顔で、目をつむってます。
本当に眠ったまま逝ってしまったのですね。
皮膚型のリンパ腫と言う事で、体ももっと大変な事になるかと思いましたが、綺麗な体のままで、まだ若い(7歳)せいか艶艶のお肌で本当にきれいでした。
Uママさんを悩ます事も無く、自分の意思で逝ってくれたのでしょう。

ワイン、本当にありがとう。
Uママさん、本当にお疲れ様でした。
最期までワインの為によくして下さって、ワインも感謝していることでしょう。
今頃は、先に逝ったU家の犬達ウェズリーやキャスパーに会えているかな?
みんな迎えに来てくれているよね。
ワインが、道に迷わないようにね。



ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

3月10日は年に1度の研修会でした。
たくさんの方に来て頂き、ありがとうございました。

「老犬とリハビリ」と言う事で、いしづか動物病院の理学療法士村上有美先生に講演いただきました。

寝たきりを防ぐために・・・
家でできるストレッチ運動・マッサージ療法
セルフチェックの仕方

などなど大変勉強になりました。
講演後は1頭1頭、体を触って、今後の生活で注意すること等ご指導くださいました。

s-P1070767.jpg

本当に有意義な1日でした。村上先生、ありがとうございました。

また少しづつ皆さんにもご紹介させていただきます。
資料をご希望の方はご連絡下さい、送らせて頂きます。


さてさて、2月20日のブログでは食欲が出て少し元気が出てきたワインさんをご紹介しました。
みんなでよかったねと安堵していたのもつかの間、皮膚にプツプツとできものが出てきて、肛門のあたりにも腫れがでてきました。
主治医の先生によると、皮膚型のリンパ腫で、腸の方も消化器型のリンパ腫に間違いないだろうと診断されました。
食欲も無くなり、蜂蜜湯を注射器で飲ませてもらっています。

s-P1060183.jpg

痒みが出たり、痛みが出てはかわいそうですので、ステロイドの注射を毎日、また、週3回かゆみ止めの注射をしています。

暖かくしてあげたいのですが、体温が上がると痒みが出るそうです。

まだまだ目の光がしっかりしています。
どうか、命の火が消えるまで、穏やかに過ごせるようにと祈るばかりです。
毎日、お世話下さっているUママさんには本当に感謝です。

先日、元ユーザーさんもお見舞いに来て下さったそうです。
ワインは嬉しそうにあごを膝に載せてあまえていたようです。

会いに来てくれてよかったね、ワイン!



                

杉原真理さんセミナーのお知らせ     

2013年3月17日(日)詳細はこちら
第1部 13:00~14:00(開場12:30~)
「飼い主さん必聴!愛犬が健康に暮らせるための3つのポイント!」
第2部 14:30~15:30(開場14:00~)
「自宅で高齢犬を シャンプーする時の注意点」



ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ
にほんブログ村





もうすぐ3月だというのに、寒いですね~
青森の方々は大雪で困っていらっしゃるようです。
雪国の方は毎日大変です。お見舞い申し上げます。

引退犬ボランティアSさんからお手紙をいただきました。

フリッカー さよなら!
2月23日の夕方、旅立ちました。享年13歳1ヶ月でした。
2月に入って急に元気が無くなり、食欲も落ちた2月15日、白血病で余命わずかと告げられました。
それから8日間、2人と3匹で濃密な日々を過ごしました。あっと言う間の別れでしたが、フリッカーの苦しみが長引かなかったのが救いです。
ともにすごした11ヶ月、ありがとう!!


s-フリッカー

温かいお言葉、ありがとうございます。
短い時間でしたが、フリッカーは本当に幸せだったと思います。
代わってお礼申し上げます。
「お父さん、お母さん、本当にありがとう。ぼく幸せだったよ。」byフリッカー

心からご冥福をお祈りします。


先日、老犬介護のセミナーに行ってきました。
昨年の研修会でお世話になった杉原真理さんがされています。
杉原さんは大阪ペットケアステーションで老犬介護のお仕事をされています。

セミナーの内容は、犬の歯磨きについて

歯磨きは思っている以上に大切みたいですよ。
歯石がたまると歯周病になり、歯周病菌が全身に回り心臓や腎臓が悪くなる原因になるのだそうです。
歯垢のうちは磨けばとれるけれど、歯石になると取れなくなるので、毎日の歯磨きが大切です。

犬にとっては、一番奥から3番目の大きな歯が大切だそうです。
奥なので磨きにくく、歯石もたまりやすいのだとか・・・

少しづつ慣らしておとなしくさせるようにしてあげるといいですね。


いろいろと便利グッズも教えていただきました。

歯ブラシ
s-IMG_0261.jpg

ブラシ部分が360度ついているので、磨きやすいのだとか。
これは超小型犬用だそうです。
大型犬用はあるのかなあ。

指サックになっている歯磨き
s-IMG_0259.jpg
写真が見にくくてすみません。
布がガサガサに毛羽だっていて、よく磨けそうです。

私は、指にガーゼを巻いてこすっていたので、これの方がよく磨けるだろうなと思いました。

マウスクリーナー
s-IMG_0258.jpg
これはブラシにつけて磨く物です。
やはり、ただ布でふくだけよりも、これをつけると歯垢がよくとれるそうですよ。

マウスクリーナー
s-IMG_0256.jpg
これは、お水に入れて飲ませるだけで歯石を柔らかく溶かしてくれるそうです。
食べても安全な成分でできています。バニラ味です。

s-IMG_0263.jpg
これは、歯にスプレーしておくだけで、綺麗になるそうですよ。
でも、お高いのだとか???


今まで、2~3日に1度ぐらい布で歯を拭いてあげているだけでしたが、やはりこのような便利グッズを使った方が効果的だそうで、早速、いろいろと楽天で購入しました(笑)
がんばってみますね。

杉原さん、良い情報をありがとうございます。

毎月、セミナーをされているそうです。

来月は、
2013年3月17日(日)詳細はこちら
第1部 13:00~14:00(開場12:30~)
「飼い主さん必聴!愛犬が健康に暮らせるための3つのポイント!」
第2部 14:30~15:30(開場14:00~)
「自宅で高齢犬を シャンプーする時の注意点」

来月もおじゃましようかな~~~

皆様も、お近くの方はぜひ行ってみてください。


                  

      研修会のお知らせ

研修会を以下の通りに予定しています。皆様、どうぞご参加ください。

日時・場所  3月10日(日)13時30分~16時頃まで JSDA事務所にて
講   演  「老犬とリハビリ」
講   師  いしづか動物病院総看護師長・動物理学療法士長 村上有美先生




ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ
にほんブログ村

 

このところブログの更新、がんばってます
今日は、Uママさんがお手伝いに来てくれる日です。
看板犬達の近況を書きますね

ユニさん、元気です。
血管肉腫も姿を潜めています。かんかいでは???とみんなで期待してます

s-IMG_0249.jpg

ただ、断尾をしてからなんだか神妙なユニさんです。
なめるので、しっぽの先にカバーをされて、ごきげん斜め
Uママさんも、なんとかひっつくかと頑張っていましたが、やはりダメでした。
「それぐらいの事、どうってことないわ!ふっとばしてやる」byユニ

それから、こちらはホリデーさん

s-IMG_0251.jpg

お昼寝中、お邪魔しました
ねむたいねむたい目の上の傷もほとんど治りました。

「ホントうるちゃいわねぇ、写真写真って。私、寝むたいのよ」byホリデー

肘の痛みもリハビリのおかげでましです。
かわいいですトコトコトと小幅で歩いてます。

ただ、腎臓の数値は着実に悪化しています。
週1回の点滴に獣医に通っています。
食欲があり、お腹の調子もいいのが何よりの救いです。
11歳の時に片方の腎臓が石灰化しているのが解り、
それから4年間、療法食と活性炭、それに水素水で頑張ってきました。
つい最近までなんとかいい状態を保ってきましたが、最近数値が徐々に悪化・・・
そりゃあそうですよね後1ヶ月ほどで15歳になります
2度の腫瘍の手術を乗り越えて、よく今まで頑張って来たものです。

「その節はJSDAさんに支援していただき、大変助かりました。本当に感謝です。応援下さっている皆様にもこの場を借りてお礼申し上げます。」by引退犬ボランティア

どうか、これから先も穏やかにすごせますように・・・

おおトリは、ワインさん

s-IMG_0247.jpg

元気、元気 目の輝きがちがいますよかったですねェ~
体重が少し増えたとか・・・
腹水がたまって、薬を飲んでいたのですが、飲み薬を注射にかえたそうです。
やはり、腸が悪いので薬が吸収できないのでしょう。
注射に変えて薬が効いたのか、むくみも腹水も無くなり、元気がでてきました。
ご飯も、お芋やお肉やなんでも食べられるとか。
頂戴頂戴っておねだりするようになりました。

週末にはユーザーさんが、香川から会いにきてくれるそうです。
元気を回復した姿を見せてあげる事ができてよかったね、ワイン

s-IMG_0255.jpg
「お母さん、ご飯の時間ですか?」byワイン

看板犬達が、いつまでも元気に穏やかにすごせますように・・・


s-IMG_0252.jpg

みんなそれぞれにお気に入りの場所でくつろいでます


ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ
にほんブログ村






こんにちは、スタッフYです。
外は雪、事務所の中は暖かですが・・・

s-IMG_0244.jpg

なんと、ストーブのまん前でスヤスヤとお昼寝している看板犬2頭

さてさて、先日ご紹介したワインちゃんのその後です。

リンパ管拡張症を伴うリンパ球性プラズマ細胞性腸炎

なんとややこしい病気になってしまって・・・
あれから、Uママさんの献身的な看護の甲斐あって、アルブミンの数値等少し回復基調にあったものの、なんだか元気がなくなり、栄養点滴をする事になりました。
朝1番に獣医に連れて行き、夕方迎えに行くと言う日が5日間続きました。1日中点滴です。
それで少しでも回復するなら栄養点滴が有効ですが、そうでないならしても効果がないと言う事になります。

結果は、あまり効果が見られなかった為に、
次に、悪性リンパ腫に効果がある薬を1度投与しました。
この薬は、副作用もなく、抗がん剤の前に投与するものだとか・・・
それがよかったのか、少し元気を回復しています。
ご飯もいろいろと食べられるようになったそうです。
鳥の胸肉がお好みのようです

水曜日に事務所に来てくれた時も、朝方は少し自分で歩きまわっていました
s-IMG_0238.jpg

お天気のいい日には同居犬のユニちゃんやジェイクさん、それから仲間たちと一緒にお散歩を楽しんでいるようです
s-20130203a.jpg

乗っているカートはJSDAの貸出品です。
写真は横から写したところです。

こんなふうに使って頂いて、お役にたてて本当にうれしいです
ワイン、幸せそうなお顔で、Uママさんに感謝です

このタイプは1台しかないのですが、他にも現在2台待機しておりますので、引退犬ボランティアでご希望の方がいらっしゃいましたらどうぞ事務所までお問い合わせください。

また、ワインのように治療の為に医療費がかかったり、介護の為のオムツ代など必要な方は、些少ではありますが支援金を用意していますのでご連絡ください。

s-IMG_0239.jpg

歩きまわって少し疲れたかな???
どうか1日でも長くおいしいものが食べられますように・・・

そしてユニさん、しっぽの骨がひっつくように祈っていましたが、とうとう断尾してしまいました。
やはり、しっぽはいくらテーピングしても本人が無意識のうちに振ってしまうので、なかなか難しいようです。
血管肉腫を乗り越えて1年3ヶ月・・・いろんな事がありますね。
でもユニちゃん、元気で長生きしてね~



ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ
にほんブログ村








皆様、あけましておめでとうございます・・・って遅すぎですね
ホントご無沙汰して申し訳ありません。
今年もよろしくお願い致します。

さてさて、

昨年末にご紹介した事務所の看板犬すばる君ですが、無事に引退犬ボランティアさんの所へ行きました。
とってもかわいいと、喜んで下さっているようです。

そして、またまたユニママさんの所へ、新しい引退犬がやって来ました。
今度は一時預かりではなく、引退犬として最期までユニママさんの所へいる子です。

名前はワイン、7歳のかわいい女の子です。

s-P1060104.jpg

見ての通り頭がとんがって、体重が17キロしかありません。
昨年の10月頃から調子が悪かったようです。
12月24日、クリスマスの日に引退してライトハウスに帰って来ました。
年末年始を訓練士の家で過ごし、1月22日にユニママさんが引き取ってくださいました。

病名は「リンパ管拡張症を伴うリンパ球性プラズマ細胞性腸炎」
さっぱり解りませんが、内臓系のリンパが関係しているのでしょうか

とにかく、
下痢と食べたり食べなかったりが続いています。

いつまで元気でいられるか解らないけど、最期の時まで楽しく過ごしてくれるように・・・
と、ユニママさんが引き取ってくださいました。
ユニママさんの勇気に感謝です。

ユーザーさんも辛かったことでしょう。
ユニママさんの所へお電話があったようです。
「前の犬も良く見て下さって、今回も・・・本当に感謝している」とおっしゃったそうです。
前の犬はタンジルと言って、83歳の引退犬ボランティアさんが最期を看取ってくださいました。
2011年7月29日の日記 http://intaikensien.blog119.fc2.com/page-2.html

早速、カートを借りてくださって、昨日はお天気が良かったので、歩けるところは歩いて、疲れたらカートに載ってのお散歩を仲間の犬達と一緒に楽しんだようです。
きょろきょろと周りを見渡して、本人も喜んでいたそうです

どうか、皆様もワインが穏やかに過ごせるように祈ってあげてください。


さあさホリデーさん
s-P1060109.jpg
元気です。
リハビリの甲斐あってか、歩きもスムーズで時には走って逃げることも・・・なぜに
目の上の傷は、引き出しの角にぶつけてお岩さん状態になっていた跡です。
なかなか治りません。

こちらはユニさん
P1060112-1.jpg

ひなたとジェイクさんがあばれているのを取り締まっています。
しっぽの骨折がなかなか治りません。
もし、くっつかなかったら断尾だとか・・・なんとかくっついてくれよ~


こんな感じで事務所もつつがなく始動しております。

皆様、本年もよろしくお願い致します。


ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ
にほんブログ村






とうとう今年も終わろうとしています。
長い事、ブログもご無沙汰してしまい、申し訳ありません。

事務所の看板犬達もそれぞれにいろんな事があった1年でした。


最長老のホリデーさん 14歳
s-P1060055.jpg
右肘関節の変形で痛みが出て、2月頃からリハビリに通いました。
筋肉が鍛えられて、体のゆがみも矯正されたのか、痛みも大分ましです。
お散歩の距離も、一番痛かったころにくらべたら、3倍ぐらいに伸びました
腎臓の数値は、少しづつ悪くなっていますが、まだまだ食欲も衰えず、元気に新年を迎えられそうです

お次はインカさん 13歳
s-P1060056.jpg
5月に前庭疾患の発作をおこしました
2週間ほどで復活しましたが、後ろ足の筋肉が衰えてフラフラ状態に
一念発起して、リハビリを開始今は、ほぼ回復しています。
ようがんばったな~~


お次は、ユニさん 10歳
s-P1060064_20121226173912.jpg
昨年の11月に血管肉腫と診断され2度の手術、
新年早々の4回の抗がん剤・・・本当によくがんばりました
病気がうそのように元気です
いつも弟のジェイクさんとひなたが暴れていると、教育係をしてくれています
よかったね、ユニちゃん、いつまでも元気でいられますように・・・


そしてジェイクさん 9歳
s-P1060063_20121226173911.jpg
いつもユニ姉さんにくっついて、お手伝いに来てくれました。
自身も膵臓の数値がよくなくて、お腹をこわす事が多いけど頑張ってくれてます
やんちゃなひなたのお相手も大変だけど来年もよろしくね。
ホント、ありがとね

それからすばるさん 11歳
s-P1060065_20121226173821.jpg
先日引退して、引退犬ボランティアさんの所へ行くまで、Tさん宅でしばらくお預かりです。
いつもユニさんとジェイクさんと一緒に来てくれています。
とってもかわいい目をした子です
新しい飼い主さんの所へ行っても、きっとかわいがられることでしょう


さてさてこちらはヴィオラちゃん 9歳
s-P1060057.jpg
とってもおとなしい、かわいい女の子
引退したてのほやほやです。
これから看板犬として頑張ってくれるでしょう。
もうちょっとやんちゃになってもいいんだよヴィオラちゃん!
良い子過ぎて、けなげです


それからそれからこちらはお邪魔虫の ひなたくん 3歳
s-P1060062.jpg
少しダッシュの回数が減ってくれるといいのですが・・・


こんな事務所の看板犬達で来年も頑張っていきたいと思います。

今年1年、日本サービスドッグ協会を応援して下さった皆様、
また、引退犬を預かって下さっているボランティアの皆様、
本当にお世話になりました。
また来年も、どうかよろしくお願い致します。

皆様、良いお年をお迎えください!


事務所は、新年1月7日(月曜日)からです。
ご不便をおかけ致しますが、よろしくお願いいたします。



ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ
にほんブログ村





1ヶ月のご無沙汰でした
皆様お元気にされていますか?
引退犬達も元気にご飯食べているでしょうか?

季節も良くなり、お散歩に最適になってきましたね。
夏の疲れを出していませんか?


さてさて、事務所には引退犬に使ってあげてほしいと、たくさんのタオルやタオルケット等が送られてきます。
本当に感謝です

こちらの箱には、タオルケットがたくさん入っていました
s-P1050927.jpg
すみません。既に皆さんが持って帰られてからっぽに・・・

犬も老犬になりますと、しまりがなくなってお漏らしをしたり、調子が悪くて戻したりと言う事が多くなってきます

何を隠そう事務所の看板犬であるインカさん(私個人の引退犬で自宅でお世話させていただいています)も、最近では朝1番のトイレが間に合わなくて、朝起きてリビングに行ってみると、既に何個か落ちていたり、夜の気温が冷え込んだ日には、床を濡らしていたりと言う事が時々あるようになってきました。

s-P1050896.jpg


若い時は、お腹をこわした時以外は一度もそんな事はなく、夜のトイレ出しを忘れた時も朝までちゃんとがまんしていたのですが・・・
これも寄る年波には勝てないということでしょうか???

そんなとき、皆様からおくっていただいたタオルが大活躍
汚物を処理するのに、ありがたく使い捨てにさせていただいています。
本当に皆様のお気持ちに感謝感謝です。

s-P1050925.jpg

こんなふうに常にタオルと消臭剤はスタンバイしております(笑)
いつでも使えます

また、タオルケットや使わなくなったベットも

s-P1050918.jpg

重宝しております
ホットカーペットの上に布団を敷いて、その上からタオルケットでカバーしてます。
すぐに汚してしまうので、枚数があったら助かります。

皆様からいただいたタオル等は、こんな感じで引退犬に使ってもらっています。

引退犬ボランティアの皆様、タオル等ご希望の方はどうぞご遠慮なく事務所までご連絡下さい。

s-P1050884.jpg


たまには仲良しです


※皆様のご協力でたくさんのタオル・バスタオル・タオルケットが届きました。
ただ今、倉庫がいっぱいになっておりますので、しばらくの間、受付をお断りさせていただいております。
また、次回よろしくお願い致します。


                  

共に暮らした、かけがえのないパートナーの引退後が穏やかでありますようにと願うユーザーたちがたちあがり、「引退補助犬を支援する会(RDS)」を立ち上げてくださいました。ブログ「羊の国のラブラドール絵日記シニア!!」のマーティンゆうさんにご協力いただき、チャリティカレンダーを発売してくださっています。
収益は日本サービスドッグ協会にご寄付いただけるそうですので、皆様よろしくお願いいたします。

お申し込みはこちらです。http://retiredog.cart.fc2.com/

JSDA_banner3.jpg


                  





ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ
にほんブログ村











引退犬サポートショップになって下さっているTIKILOVEさんからサプリをご寄付いただきました。
ブログも書いておられます。http://usakaori.exblog.jp/

いつも引退犬を気にかけてくださってありがとうございます。

s-P1050834.jpg

イミュニティプラス・・・免疫力と抵抗力をサポート。
ベテラン・・・高齢犬の全面的な健康維持、循環器系の維持、消化器系の不調、肝臓、腎臓の機能を助け、また関節痛の頑固な傷みの軽減を助けると言われるハーブのMIXです。
LBM ソリューション・・・避妊手術を受けた雌犬のおねしょなどに。

試してみたいと思われる方は事務所までご連絡ください。
(引退犬であれば出身訓練所は問いません。)

TIKILOVEさんは、ず~っと以前から引退犬を応援してくださっています。
時々サプリを送ってくださったり、ご寄付くださったり、手作り食の講習会の案内をくださったり、本当にありがたいことです。
どうか今後ともよろしくお願いいたします。

また、事務所では、高齢で食欲がなくなって来た犬の為に、介護食のサンプルを用意しています。
s-P1050835.jpg

いざという時の為に用意しておきたい方、また、事前に試してみたい方など、必要な方がいらっしゃいましたら、ご連絡ください。支給させていただきます。
(引退犬が対象です。)

事務所にいると、「フードを食べなくなったけどどうしたらいいですか?」とご相談を頂くことがよくあります。
ほとんどの方がフード以外の物を食べさせた事がないと言われます。

いつか食べなくなる時の為に、事前に試しておく事は大切な事だと思います。
食欲がなくなった犬に、今まで食べさせた事のない物を与えるのは勇気が必要です。
お腹をこわしたり、状態を悪くする事にもなりかねません。
その時にあわてない為に、特にフードしか食べさせた事がない犬はなおさら準備をしておいた方がいいです。
すこしづつ、食べられる物を探しておいてくださいね。

あははは~、前回と同じ内容をまた書いてしまった。
最近、そんなご相談が多いものでつい・・・
ずっとそんな事考えてたら、ついついまた書いてしまいました。

今日も、癌と戦っている引退犬を引き取っているボランティアさんからメールをいただきました。
来月の30日がその引退犬の16歳の誕生日だそうです。

s-2012年7月5日七夕イブイブ・・ 003

「Pをコチラに繋ぎ止めておくのに・・毎日が記念日の様に・・手作りのプチご馳走?を作って釣って?(^_^.)繋ぎ止めておく努力をしてます。まだまだ食べたりないから?Pも日替わりの体調で、よろしくない日もあるのですが~・・必死で頑張ってくれてます。
なんとかその日まで、美味しい物を食べて、頑張ってくれたら・・・と祈っています。」

本当にかわいいですね~

この夏、食欲のない日もあったようなのですが、今は持ち直して食べてくれるようになったそうです。
引退犬ボランティアさんのお気持ち、本当にありがたいですね。
Pも幸せ者です。

どうかおだやかに、美味しい物がいっぱい食べられますように・・・



                  

共に暮らした、かけがえのないパートナーの引退後が穏やかでありますようにと願うユーザーたちがたちあがり、「引退補助犬を支援する会(RDS)」を立ち上げてくださいました。ブログ「羊の国のラブラドール絵日記シニア!!」のマーティンゆうさんにご協力いただき、チャリティカレンダーを発売してくださっています。
収益は日本サービスドッグ協会にご寄付いただけるそうですので、皆様よろしくお願いいたします。

お申し込みはこちらです。http://retiredog.cart.fc2.com/

JSDA_banner3.jpg


                  





ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ
にほんブログ村















先日、15歳の老犬が食べなくなったので何か良い方法はないかと連絡をいただきました。

以前にも同じようなご相談を受けたことがありましたので、
2月2日の日記あっぱれSuにご紹介しています。
そちらをご参考になさってください。

また、最近ではデビフと言うところから、介護食が出ています。

s-P1050833.jpg

ご相談を受けたそのわんちゃんは、この介護食を食べてくれたそうです。
大変喜んでいらっしゃいました。
ちょうど事務所に、ご寄付いただいた介護食が数缶ありましたので、送って差し上げました。

引退犬にはサンプルを用意していますので、ご希望の方は事務所までご連絡ください。


また、老犬には、水分の補給も大事になってきます。

事務所の看板犬達は、まだまだ元気でフードもガッツリ食べてくれますが、
水分をあまりとりません。
腎臓にもよくありませんね。
どうも、仕事をしてきた犬達はその傾向にあるようです。
仕事中にトイレに頻繁に行かなくてもいいように、自分で制限しているように思います。
出かけた途中で水をやっても、飲もうとしません。
帰ってから、少し飲む程度です。

以前言ったセミナーで、インカ(体重27キロ)ぐらいの犬で1日1000ccぐらいの水分補給が必要と教えて頂きました。
それでなんとか水を飲ませるように、工夫をしています。
フードにぬるま湯を含ませてから、あたえるのも一つの方法です。

それから、友人から教えてもらった、これを混ぜたらよく飲むよ、というものを試しています。

まずは、アミノペッツ
s-P1050826.jpg
お水に少し混ぜてあげると、良く飲みます。
原液だと濃すぎるように思います。

それではと、人間のポカリスエットを少し薄めてやってみましたが、これは全然飲みませんでした(笑)
それから、ヤギミルク
s-P1050831.jpg
規定の分量にしなくても、少し混ぜてあげるだけで、すごく喜んで飲みます。
水分補給の為なら、少しだけにおいをつけてあげるといいです。
栄養補給の為なら、規定の量を水に溶いてあげるといいですね。

牛乳は下痢をする犬がいるそうですので、あげない方がいいです。

ヤギミルクは、タンパク質もたっぷりで栄養補給には最適です。
でも、看板犬のホリデーは腎臓が悪いので、たんぱく質をたくさんあげることができません。
その事を話していたら、ユニママさんが教えてくれました。
たんぱく質の入ってないミルクがあるそうです。

日清MCTパウダー

これは人間用のようですが、試してみようと思います。
早速、楽天で購入してみました。
インカには、ヤギミルクを与えられるのですが、ホリデーがかわいそうだなと思っていましたので、教えて頂いてよかったです。

元気なうちから少しづつ試しておくと、いざという時に助かります。
調子が悪くなってからでは、今まで与えた事がない物を与えるのは勇気がいります。
下痢などして、かえって体力を失う事になりかねません。

)s-P1040913.jpg


皆様のご参考になれば幸いです。



ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ
にほんブログ村








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。